未来プロジェクト

介護×ロボット ICTプロジェクト

2019年02月23日

シフト作成で困っていませんか?

 今回は当法人で使用している、医療・福祉業界専用のシフト自動作成ソフト「びっくりシフトさん」を紹介します。

 福祉施設(特に入居施設)のシフト作成でお困りの皆様に朗報です!

 このソフトの特徴は、

 1.ルールに基づいた自動作成

  ・職員個々の様々なスキル(リーダー、新人等)や労働条件を反映

  ・複雑なコンプライアンス(連続勤務日数制限、夜勤職員配置人数等)を網羅した設定

  ・公平性(偏らない夜勤回数や同一シフト回数)の確保

 2.職員はスマートフォンで希望登録

  ・職員個々の休暇希望等は自身で登録。作成者と確認者、お互いの利便性向上

 3.勤怠システムとの連携

  ・完成したシフトデータを勤怠システムへ取り込む

  ・再入力せずとも勤怠システム(勤務実績管理)、給与システムへ反映

 という特徴より、皆様の負担を大きく軽減します

 そして、施設共通で使用できる標準パッケージもまもなく発売いたします。

 

 ・シフト作成前に職員からの沢山の伝言メモで溢れかえっている方

 ・労働基準法(労働時間)や介護保険法(人員配置)での計算や能力による配慮を毎回苦労されている方

 ・やっとの思いで作成したシフトに不満を言われる方

 ・勤怠管理から給与計算までをトータルでICT・IoTに任せたいと考えている方

 そういう方々にはとても役に立つものと思います。

 

 労働力にはお金が必要です。同じお金をかけるなら現代ではICT・IoTに任せましょう!

 そして、私達の本来のサービスである「ケアに力」を注ぎましょう!

 その担い手としてぜひお使いいただきたいので、まずはご一報いただければと思います。

パンフレットはこちら、びっくりシフトさん.pdf

介護×ロボット ICTプロジェクトの一覧ページへ

このページの上へ