めろめろマート

めろめろマート

「近くのお店はどんどん閉店…これからの買い物どうしよう」
福祉コンビニ・めろめろマートは
利用者のそんな声から生まれました

お菓子や飲み物はもちろん、洗剤、ティッシュ、トイレットペーパーといった日用雑貨、
醤油やお味噌などの調味料類、お米、缶詰などの食品も販売しています。
利用者からのリクエストに応じた商品を仕入れ、季節によっては贈答品等を取り扱います。
買い物をする際は、希望があれば職員が付き添い、重いものや嵩張るものを運ぶお手伝いをします。

めろめろマート立ち上げのきっかけ

店内イメージ

近年、過疎化による地方のスーパーや商店の廃業によって、買い物をする場所が無くなり、買い物に困難を感じている「買い物弱者」が全国的に増加傾向にあります。

当法人の利用者からも
「車が無いから普段なかなか買い物に行けず困っている」
「家の近くにお店が無いからタクシーを使うけど、結果、買い物の金額よりも往復のタク シー代の方が高くついてしまう」
「ちょっとした買い忘れがあっても、気軽にお店まで行く手段がない」
「重たいものは自分一人では運べない」
などの声が多く聞かれました。

「みちのく荘にきて買い物ができたらいいのに」という利用者の声になんとか応えたい。
サービスを利用しながら、必要な買い物ができる場所(食品から日用品まで取り揃える売 店)の設置には多くの課題もありましたが、利用者の「あったらいいな」と職員の「なんとかしたい」という強い思いにより、「福祉コンビニ・めろめろマート」は誕生しました。

「お米も買えるなんて!」
「いろんな缶詰があって嬉しい!」
「日用品もあって助かるよ」
「買ったものを運ぶのを職員が手伝ってくれるから楽だよ」

利用者からこのようなたくさんの喜びの声を頂いています。

店舗紹介

めろめろマート1号店

オープン2015年11月
場所みちのく金谷総合デイサービスセンター

めろめろマート1号店の売れ筋商品は缶詰。中でもサバの缶詰は一番人気です。また、お菓子も「美味しいから、いっぱい買ってもすぐ食べちゃうの」「旦那もお菓子が好きだからたくさん買っていかなくちゃ」と箱でまとめ買いされる利用者もたくさん。
季節感を取り入れた装飾や、当法人マスコットキャラクター「めろめろちゃん」をかたどった和菓子などのオリジナル商品も好評です。

  • めろめろマート1号店
    めろめろマート1号店
  • 友人とおしゃべりしながらお買い物
    友人とおしゃべりしながらお買い物
  • 1号店オリジナル商品が陳列
    1号店オリジナル商品が陳列

めろめろマート2号店

オープン2016年8月
場所特別養護老人ホームみちのく荘1階

週に一度、地元のケーキ屋さんやパン屋さんの作りたて商品が並びます。
「特別養護護老人ホームみちのく荘」の利用者はもちろん、併設している「みちのくデイケアセンター(一日型)」や「グループホームまるめろ」「ケアハウスみちのくグリーンリブ」からもお買い物にいらっしゃいます。

  • めろめろマート2号店
    めろめろマート2号店
  • 地元のパン屋さんの人気商品を販売
    地元のパン屋さんの人気商品を販売
  • 地方の名産品おとりよせ等を企画
    地方の名産品おとりよせ等を企画
  • みちのく荘サービス検索

このページの上へ