施設の紹介

特別養護老人ホーム みちのく荘

施設は街、ユニットでの家庭生活、
そして個室でのプライベートな空間
「特別養護老人ホームみちのく荘」では、ユニットケアを行っています。
ユニットケアとは、10人程度の少人数の利用者で構成された居住空間のことです。
長期入居型としての特別養護老人ホーム、空床利用型ショートステイがありますが、ひとりになりたいとき、みんなと一緒にいたいとき、それぞれの時間を大切に過ごすことができる施設です。

特別養護老人ホーム みちのく荘 外観

施設からのお知らせ

一覧へ

  • 現在、お知らせはありません。

サービスの種類

特別養護老人ホーム
介護認定で要介護1以上の方、もしくは身体上または精神上著しい障害があって居宅での十分な介護が困難な方を受け入れています。その方にあったケアプランに沿って日常生活で必要な援助サービスを行います。
空床利用型短期入所生活介護
入居者の方が、入院などで空床になった場合受け入れています。そのため制約がありますが、特養とほぼ同じサービスがご利用いただけます。

サービスの内容

食事
栄養士の立てる献立表により、栄養および利用者の方の身体状況、嗜好を考慮した食事を提供します。普通の食事では飲み込みに支障のある方は刻み食、ミキサー食などその人にあった食事提供を行います。
入浴
ヒバ風呂や、機械浴槽など利用者の希望または身体状況に合わせてサービスを行いますので、どなたでも安心して入浴することができます。
口腔ケア
基本的には介護職員による口腔ケアサービスを行っていますが、唾液の分泌が少ない方は、看護師による口腔ケアサービスを行います。また、月に一度歯科医師の往診がありますので、その際にお口の中が気になる方は受診をしてみてはいかがでしょうか。
リハビリ
専門の機能訓練指導員による個別のリハビリを提供しています。日常生活を送るのに必要な身体機能の現状維持を目的として、ひとりひとりの状況にあわせてリハビリを行います。
理・美容院サービス
施設内には理・美容室があります。ヘアカット、ヘアカラー、パーマなどのサービスをご希望があれば利用することができます。車椅子の方でも安心してご利用いただけるようになっています。
ボランティア
ボランティアの方によるカラオケ、お茶会、喫茶店があります。その他施設内の掃除や環境整備をしていただいている方もいます。
行事
季節に応じた行事を月1度のペースで行っています。春であれば、桜を見ながらの花見会、夏には施設で花火を打ち上げ祭りの気分を感じてもらう納涼祭といったような行事をたくさん準備しています。
オンブズマン
当施設専属のオンブズマンの方の来園があります。利用者側の視点に立ち、利用者が直接言うことが出来ない意見でも第3者の立場として施設へ報告し、より良い施設にするための助言を行っています。

対象者

  • 介護認定で要介護1以上と認定された方
  • 身体上または精神上著しい障害があって居宅での十分な介護が困難な方
  • 介護認定で要支援1・2と認定された方(※介護予防型短期入所生活介護のみ)

施設の様子

エントランスホール

エントランスホール

喫茶「エトランデール」

喫茶「エトランデール」

ユニットの玄関

ユニットの玄関

居室

居室

ひとり用の「ヒバ風呂」

ひとり用の「ヒバ風呂」

理・美容室

理・美容室

利用料金

施設概要

施設名 特別養護老人ホーム みちのく荘
所在地 035-0067 青森県むつ市十二林11-13
TEL 0175-23-7101
FAX 0175-23-6019
面会時間 午前9時~午後8時(ご連絡いただければ随時ご面会いただけます)
定休日 年中無休

アクセス

大きな地図で見る

お気軽にお問い合わせください。tel.0175-23-7101
見学随時受付中!施設の見学は随時受け付けています。また、ご質問・お問い合わせなど、お気軽にお寄せ下さい。