施設の紹介

関野凖一郎記念 まるめろ美術館

温もりある作品による、癒しの空間を提供します。
青森県出身の版画家、関野凖一郎画伯の作品を常設展示している美術館です。
作品は、木版画・銅版画・コラグラフ・スケッチなどを定期的に入れ替え展示しています。
また、関野凖一郎画伯の勝子夫人が法人に寄贈された貴重な作品も展示します。

まるめろ美術館 -関野凖一郎記念館- 外観

美術館からのお知らせ

一覧へ

関野凖一郎紹介

関野 凖一郎(せきの じゅんいちろう)
1914年、青森県青森市に生まれる。
青森県立中学校を卒業。
生涯は海外の国際展で数々の受賞を重ね、ニューヨーク近代美術館などでコレクションされるなど国内外で高い評価を得ている版画家。
享年73歳。

関野凖一郎

館内の様子

受付

受付

館内の様子

館内の様子

館内の様子

館内の様子

館内の様子

館内の様子

館内の様子

ポストカード

美術館概要

施設名 関野凖一郎記念 まるめろ美術館
所在地 035-0067 むつ市十二林17-1
TEL 0175-23-1600
FAX 0175-23-1601
営業時間 午前10時~午後4時
休館日 第一水曜・第一木曜・土曜・日曜・祝日・年末年始
資料代 300円

アクセス

大きな地図で見る

お電話でのお問い合わせ先tel.0175-23-1600 お問い合わせフォームへ